タブララサ様
タブララサ。ラテン語で『白い板』、『白紙の状態』。
エコの要素を取り入れ、お洒落に、美しく、何にもとらわれない真っ白な心で
街づくりのアイデアを実現する20~30代の若者のグループ。
人と人とをつなぎ、エコや環境配慮、岡山への興味のきっかけづくりをする。

イベントでの「リユースカップ」の貸出にご協力いただきました

SOS PROJECTでもUNOICHIでも初めての試みとなったUNOICHI SHOPでの「リユースカップ」でのお飲み物の提供。
やってみようとは思ったものの実際にするとなるといろいろと不安もあった中、イベント当日の運用に関するアドバイスなど相談に乗っていただき、またお問い合わせから当日の貸出、返却まで丁寧にご対応いただき大変助かりました。
リユースカップの良さもですが、私たちがタブララサ様にお願いしたのには使用後の食器の洗浄を福祉施設のに依頼しお仕事を分かち合っているということがありました。環境への配慮とつながり、みんながHappyになる、そんなタブララサ様の活動の素晴らしさが広くみなさんに伝わって欲しいと同時に、UNOICHI、SOS PROJECTもその活動のお役に立てると嬉しいです。